体験談「こりごりした体験」

体験談「こりごりした体験」

長年勤務してきた会社を定年退職して家内と二人で残された余生をエンジョイしたいので、身体が健康で動ける間に毎年1回は海外旅行をする計画を立てました。

 

幸いな事に二人の子供たちも立派に成長して、結婚もして幸せな家庭を築いておりますので心配もありません。

 

そんなことで、計画の一環として英会話スクールに家内と二人で通って旅行に必要な日常会話を勉強しようと決めました。

 

自宅近くに英会話スクールの看板が出ていたので行ってみました。

 

 

受付の女性も感じ良い方で安心していましたが、内容の説明をしてくれた男性の態度が横柄で説明の仕方も紋切り型で気分が悪くなりました。

 

それでも、一応の説明を聞いたところ「この英会話スクールは会員制なので会員登録をすれば割安になるので入会用紙に記入して」と言われ住所と名前を記入しました。

 

 

そして、今日はグループの無料体験コースがあるから参加したらと勧められて50分の体験コースに家内と二人で入りました。

 

担当していた講師はフィリピンの若い女性講師でしたが、その日のグループに参加していた方は3人で全員が初めての体験者でした。

 

全員が初体験者ですので授業は、初歩的な挨拶やお互いの自己紹介の方法などに終始しましたので授業の良否を判断する事はできませんでした。

 

帰宅してから、どうしても納得できませんでしたので入学することは考え直そうと家内とも相談して決めていました。

 

 

しかし、2日後に英会話スクールから、契約に従って入会金と年間の授業料を2名分として90万円を支払うようにとの請求書が来てびっくりしました。

 

直ぐに、連絡しましたが契約課の担当者という方が電話に出て「昨日に契約書にサインして無料体験コースに参加していますので中止しても50%はお支払いください。」でした。

 

結局、訪ねて「何の説明もなく申込書と言われたので記入した」と詰め寄って言い争いになりました。

 

 

結果として、これ以上の争いは嫌なので10万円支払って終わりにしました。

 

本当にコリゴリの体験でした。