体験談「英会話で幸せを射止めました。」

体験談「英会話で幸せを射止めました。」

私はアメリカの南カリフォルニアのサンディエゴに住んでいる日本人の主婦です。

 

3年前までは東京の高円寺に住んでいて新宿のレストランのサービス主任として勤務していました。

 

 

たまたま友人の一人に誘われて新宿の英会話スクールに通うようになりました。

 

友人の勧めるままに友人と一緒のグループコースに1年分の授業料を前払いで支払って入会しました。

 

月に4回のレッスンを受けられるコースでしたが、友人もいたので楽しく勉強できて満足していました。

 

日常の会話には少し自信がついた時に、勤務しているレストランに見えたアメリカ人で同年代の男性と話す機会があって少々立ち話をしたのですが、上手く通じて嬉しくなりました。

 

彼の方も最近日本に仕事で来たばかりで、友人もなく寂しかったようで喜んでくれました。

 

彼は職場が新宿副都心の高層ビルの中にあるコンピュータ関係の技師ですので、ランチ時間になると週1回は来てくれるようになりました。

 

ランチ時間は忙しいのでゆっくりは話せませんが来るたびに一言二言は簡単な会話を楽しんでいました。

 

ある日に彼が「自分のバースデーで職場の人と数人で食事しないか?」と誘われてお言葉に甘えました。
これが契機になって時々彼と食事するようになりましたが、私が英会話スクールに行っていることを話したら「自分が週1のマン・ツー・マンレッスンをしてあげるよ!」といってくれました。

 

丁度、英会話スクールのコースも終わり頃になっていたのでラッキーということで喜んで彼に教えてもらう事にしました。

 

・・・話せば長くなりますが結局二人は1年間の彼の日本滞在期間を終えるまで親密なお付き合いになりました。

 

その後、彼が帰国する前に「サプライズでプロポーズ」されて約束を交わしました。

 

現在は、子供もできて彼の実家近くのサンディエゴで幸せな日々を過ごしています。

 

これも、友人に誘われて英会話スクールに通ったおかげと友人と英会話スクールに感謝です。